クラビット点眼薬ならものもらいが3日で治る?

効果はあるけど抗菌薬なので病院へ行かないと・・・

ものもらいになると、地味に困ります。別に痛みがある訳ではないのですが、まぶたが重いような気がしたり、後周りに変に思われないか心配したりしてと、痛み以外の面で色々と大変ですから。

そうかと言って、眼帯をつけるのもまた大げさですし、何より視界が半分遮られるとかなり日常生活に支障が出るので、結局治るまで1週間程毎回我慢しています。

しかし、調べたところ、ものもらいはクラビット点眼液で、簡単に治ると分かりました。詳しく言うと、自然治癒に任せようとなると1週間はかかるところ、クラビット点眼液を使うとものの3日で綺麗に治るみたいです。

1週間と3日って、かなり大きな違いですね。これは私も是非使ってみたいです。

しかし、残念ながら、このクラビット点眼液というのは、普通のドラッグストアでは売っていないそうです。なぜなら、クラビット点眼薬は、抗菌剤である関係上、病院の処方を介してでないと入手できないからです。

ものもらいだと、眼科で診療を受けるのが一番の近道なんですね。

たかがものもらいで眼科…ちょっと面倒臭いですね。仕事とかの関係で、都合良く時間がとれるとも限りませんし。それでも、3日で治るのはかなり魅力的なので、次ものもらいになった際は、時間の許す限り眼科を受診しようと思います。